JPX金どうなる? 金ドル短期下落後 持ち直す

JPX金は前日比6円安の7687円近辺で推移しています。

今晩のジャクソンホール会議を控えて様子見ムードが漂っていますが、先ほど公表された事前原稿では特に目新しいものはなさそうです。

この原稿をそのまま読むだけなら大きく動きは出ないと思われますが、原稿以外の発言に要注目です。

金ドルは1755.23ドル近辺で推移しており、一時1752.37ドルまで下落する場面もありましたが、その後は押し目買いが入っており、底堅く推移しています。

米ドル円については動意薄といったところでしょうか。
136.70ドル近辺で硬直商状です。

利上げペースに変更はなさそうですので、米ドル円についてはいまの流れを継続する展開が想定されますが、日足ベースの日柄がトップ形成の可能性を暗示していますので、パウエル議長のサプライズ的な発言には要注意ですね。

※日中立会い後に動画を配信いたします。

<参考 金相場 分析動画> ↓クリック↓


<8月開催勉強会 スケジュール(Zoomセミナー可)>

【JPX金・JPX白金】初心者でもわかる実践型ゴールド投資セミナー
開催日:26日(金)

【株価指数、金・原油】初心者でもわかる株価指数取引セミナー(くりっく株365)
開催日:31日(水)

FX初心者でもわかる実践型トレード構築セミナー(くりっく365)
開催日:30日(火)


独自サイクルトレードの詳しい戦略についてご感心いただけましたらいつでもご連絡ください。
お問い合わせはこちらをご覧ください ≫ Click!

【メルマガ】CX・FXに特化した情報マガジン”LearnCycleTrading”

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。