金先物 上昇途上にあり!?

金先物は前日比112円高の7700円で引けました。

実線は10日EMAをサポートに買い優勢の展開を継続し、ほぼ高値引けで終えています。

これにより、オシレータ系指標は、MACDがゴールデンクロス形成、ストキャスティクスもゴールデンクロスから上昇となり、上値試しの様相を呈しています。

現在、金ドルは1852.4ドル近辺で推移しており、時間足でV時反発しています。

ドル円は時間足で25本EMAをサポートしており、ここから下抜けるかそれとも横ばいかの展開が想定されます。

いずれにしても、金先物にとっては底堅い展開を暗示する流れです。

上値ターゲットや利確ポイントについてここでは触れませんが、引き続き上値を試す可能性は十分にありそうです。

【無料メルマガ】デリバティブ取引[CX・FX]情報マガジン”VICTORY”
※トレード戦略の急所を配信します。

参考動画
【金先物・金相場】ボトムを確認して25日EMAに注目!
【FX・米ドル/円】ボトム確認から直近高値を試す展開へ!


金ドル 時間足
ドル円 時間足
LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。