最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(5月10日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

5月9日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1858.60
NY白金 938.50
NY原油 103.09
NY銅 4.1953

くりっく株365
日経225 26607
NYダウ 32354
DAX 13410
FTSE100 7228

くりっく365
米ドル円 130.315
ユーロドル 1.0562
ユーロ円 137.660
ポンド円 160.71
豪ドル円 90.550

ドルインデックス 103.746

日経VI 30.36
S&P500 3991.24
VIX指数 34.75
上海総合 3004.14
米2年債利回り 2.597
米10年債利回り 3.034

ダウ工業株30種平均はエネルギー、ハイテク株に売りが膨らむ中、3営業日続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均の終値は前週末比653.67ドル安の3万2245.70ドルと、年初来安値を記録。ハイテク株中心のナスダック総合指数は521.41ポイント安の1万1623.25と、2020年11月以来約1年半ぶりに1万2000台を割り込んで引けた。米連邦準備制度理事会(FRB)による積極的な利上げが急速な景気悪化につながるとの懸念が引き続き地合いを弱めた。また、厳格な新型コロナウイルス対策を導入した中国で景気が低迷し、エネルギー需要が減退するとの警戒感が広がり、原油相場が大幅に下落したことからエネルギー株が売り込まれた。

米ドル円は下落。きょうの市場はリスク回避の雰囲気が広がり、米株式市場も急落。上昇が強まっていた米国債利回りも下げに転じ、米10年債は3.20%台まで上昇し、2018年11月以来の高水準まで上昇していたが、現在は3.03%台に下げている。ドル円もその流れに追随した模様。

NY金は下落。米国債の利回り上昇やドル高を受けて売り優勢となった。押し目を買われる場面も見られたが、原油急落や株安などを背景に手じまい売りが出て軟調となった。

NY原油は下落。新型コロナウイルスの流行が収まらない中国で都市封鎖が長引き、石油需要の落ち込みが続くことが警戒されて売りが活発となった。新規感染者の拡大はピークアウトする兆候があるものの、中国はゼロコロナ政策を掲げていることから需要見通しの不透明感が強い。また、インフレや金融引き締めで世界的な景気見通しが悪化するなか、主要な米株価指数が一段と下落したことは米国の需要の見通しを悪化させた。


10日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
0830 3月家計調査(総務省)
0830 3月消費動向指数(総務省)
1030 10年利付国債の入札発行
1235 10年利付国債の入札結果
1515 10年利付国債の第II非価格競争入札結果
 決算:ソニーG、三菱自、任天堂、伊藤忠、三菱商事、日本製鉄、住友鉱
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 ◇指標 10~17May 中国:対中国海外直接投資(商務省) Apr 10~17May 中国:マネーサプライM2(中国人民銀行) Apr 10~17May 中国:人民元建て新規融資(中国人民銀行) Apr 01:30 豪:NAB企業景況感指数 Apr 09:00 独:景気期待指数(ZEW) May 10:00 米:中小企業楽観度指数(NFIB) Apr 12:55 米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e ◇イベント 11:40 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演 12:30 ボスティック米アトランタ地区連銀総裁が会合で開会の辞と司会 13:15 バーキン米リッチモンド地区連銀総裁が講演 "Why We Care About Inflation" 14:00 ナーゲル独連銀総裁が講演 "The Impact of the Russian Aggression on Inflation Prospects an d Monetary Policy's Response" 17:00 米財務省3年債入札 17:00 カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁がウォラーFRB理事との経済に関する対話集会で司会 19:00 メスター米クリーブランド地区連銀総裁が会合に出席 "Monetary Policy and Financial Stability Challenges During Balance Sheet Normalization" 23:00 ボスティック米アトランタ地区連銀総裁が討論会に参加  "Monetary Policy and the Economy" 米伊首脳会談(ワシントン) ◇休場 ロシア

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。