最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(4月13日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月12日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1976.10
NY白金 972.40
NY原油 100.60
NY銅 4.709

くりっく株365
日経225 26382
NYダウ 34262
DAX 14051
FTSE100 7554

くりっく365
米ドル円 125.400
ユーロドル 1.0828
ユーロ円 135.785
ポンド円 163.05
豪ドル円 93.480

ドルインデックス 100.323

日経VI 22.86
S&P500 3397.45
VIX指数 24.26
上海総合 3213.33
米2年債利回り 2.405
米10年債利回り 2.727

ダウ工業株30種平均は下落。3月の米消費者物価指数(CPI)を受けて株式市場は買いが先行し、ダウ平均は361ドル高まで一時上昇した。 しかし、買いが一巡すると次第に戻り売りが強まる展開となった。原油が再び100ドルを超え、インフレ懸念が再燃していることが重石となった模様。

ダウ平均   34220.36(-87.72 -0.26%)
ナスダック   13371.57(-40.39 -0.30%)

米ドル円は下落。3月の米消費者物価指数(CPI)を受けてドル売りが優勢となり、ドル円も戻り売りに押された。ただ、食品やエネルギー価格は当面高止まりするとの見方からドル売りも限定的となった。

NY金は上昇。米金利の上昇一服を眺め、4営業日続伸し3月11日以来、約1カ月ぶりの高値水準となった。

NY原油は上昇。西側諸国による経済制裁や輸送の制約を背景にロシアの生産量が減少に向かっていることが相場を支えた。ロイター通信の報道によると、ロシアの原油とコンデンセートの生産量は11日に日量1000万バレルの節目を下回った模様。4月1~11日の平均生産量は日量1032万バレルで、3月の同1101万バレルを下回っている。


13日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
0800 4月ロイター短観
0850 3月マネーストック(日銀)
0850 2月機械受注(内閣府)
1515 黒田日銀総裁が信託大会であいさつ
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 ◇指標 03:00 中国:貿易統計 Mar 06:00 英:生産者物価指数(国立統計局) Mar 06:00 英:消費者物価指数(国立統計局) Mar 11:00 米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e 12:30 米:卸売物価指数(労働省) Mar ◇イベント 01:00 NZ:中銀金利発表 14:00 カナダ:中銀金利発表 15:00 カナダ中銀総裁が記者会見 16:30 バーキン米リッチモンド地区連銀総裁が経済と規制の見通しに関するパネルに参加 17:00 米財務省30年債入札 ◇決算予定 JPモルガンチェース ◇休場 タイ

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。