金価格、原油価格、日経225 ランチタイム 8/31

JPX金は前日比49円安の7641円近辺で推移しています。
昨日の相場で一時7732円まで上昇する場面もありましたが、その後は戻り売りが優勢のなり、今日の取引でも下落が継続しています。

米ドル円は138.52円近辺で推移しており、高値圏で若干上値を抑えれたカタチとなっているものの、動意に乏しい展開が続いています。

JPX金の下落は金ドルが弱いことに連れ安となっている状態です。
金ドルは1722.85ドル近辺で推移しており、下値模索の展開です。

直近安値は8月29日の安値172.31ドルですが、この安値を試す展開です。
日柄がまだ残っていることを考慮すると、この安値を下抜けてもう一段の下落も想定しておく必要はありそうです。

原油相場は、昨日の相場で反落となり、前日の大陽線から往って来いというカタチで大陰線を形成しました。

今日は10日EMAをサポートに底堅く推移していますが、反転の勢いは今のところない状態です。

くりっくの原油ETFは3018円近辺で推移しており、昨日一昨日の組み合わせ足は長い上ヒゲ陰線となり、トップサイクル形成の時間帯にあることから、10日EMAを確定足で下抜ける場合は下降波に転じる可能性もありそうです。

日経225は、昨日の相場で28368円まで買い戻される展開となりましたが、その後は再び売り浴びせとなり、上値の重い状態です。

ボトムサイクルを考慮すると、ボトム形成の時間帯に絡んでいることから今週中に反転の可能性もありそうです。

現状は反転サインが特に点灯していませんので、まずはプライスアクションの反転サイン待ちといったところでしょうか。

以下、金相場・ドル円相場の分析動画が参考になれば幸いです。
https://youtu.be/yyRz4jwHBjA


<9月開催勉強会 スケジュール(Zoomセミナー可)>

【JPX金・JPX白金】初心者でもわかる実践型ゴールド投資セミナー
開催日:5日(月)

【株価指数、金・原油】初心者でもわかる株価指数取引セミナー(くりっく株365)
開催日:2日(金)

FX初心者でもわかる実践型トレード構築セミナー(くりっく365)
開催日:7日(水)


独自サイクルトレードの詳しい戦略についてご感心いただけましたらいつでもご連絡ください。
お問い合わせはこちらをご覧ください ≫ Click!

【メルマガ】CX・FXに特化した情報マガジン”LearnCycleTrading”

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。