商品・為替相場 日中立会いを終えて

JPX金先物は前日比35円高の7690円で引けました。
実線は買い優勢の展開に一時7732円まで上昇する場面もありましたが、引けにかけては戻り売りも入っており、上げ幅を削る展開で引けました。
ただ、下値は75日EMA、25日EMA10日EMA、5日EMAがサポート役となり、一目均衡表の雲に入ってきています。
大きな変化はないものの、各移動平均線の上で推移することが多くなっていることは、今後の上昇期待が高まりつつあることを暗示しています。

金ドルは昨日の相場で一時1720.31ドルまで下落する場面もありましたが、その後は押し目買いが入り、ここ最近では大きな下ヒゲ陽線を形成するカタチで終えました。
今日は若干上値が重いといった印象です。
ロンドンタイムからNYタイムでどういう動きになるかですが、現状は10日EMAの下方で推移していることから、まずは10日EMAを上抜ける上昇がなければ、いまのところは引き続き下落リスクが払しょくされないため、下値を試す可能性は十分にありそうです。

ユーロドルは0.99988ドル近辺で推移しています。
昨日の相場では一時1.00292ドルまで上昇する展開でしたが、その後は上値を徐々に切り下げており、上昇の勢いは失速しています。
一週間程度、横ばいでの動きが続いており、動意に乏しい展開となっています。
上昇期待が高まるには10日EMAを確定足で上抜ける必要がありますが、まだそういった動きになっていません。
逆に10日EMAが抵抗となり、下落するようだと再び安値を取りに行く可能性が高まりそうです。

米ドルは昨日の相場で一時139円乗せとなり、大幅高を演じましたが、今日の東京タイムは利益確定の売りも出ているようで、上値が重い状態です。
トップサイクルは本日で34日目となり、平均サイクルを考慮すると、トップ形成の時間帯に絡んイでいることから、今週は反転サインに注意を払う必要がありそうです。

以下、金相場、ドル円相場の分析動画が参考になれば幸いです。
https://youtu.be/huHc6CUBc8Y


<9月開催勉強会 スケジュール(Zoomセミナー可)>

【株価指数、金・原油】初心者でもわかる株価指数取引セミナー(くりっく株365)
開催日:2日(金)

【JPX金・JPX白金】初心者でもわかる実践型ゴールド投資セミナー
開催日:5日(月)

FX初心者でもわかる実践型トレード構築セミナー(くりっく365)
開催日:7日(水)


独自サイクルトレードの詳しい戦略についてご感心いただけましたらいつでもご連絡ください。
お問い合わせはこちらをご覧ください ≫ Click!

【メルマガ】CX・FXに特化した情報マガジン”LearnCycleTrading”

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。