最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(6月28日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

6月27日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1824.80
NY白金 904.10
NY原油 109.57
NY銅 3.7405

くりっく株365
日経225 26799
NYダウ 31496
DAX 13174
FTSE100 7262

くりっく365
米ドル円 135.465
ユーロドル 1.0584
ユーロ円 143.340
ポンド円 166.16
豪ドル円 93.770

ドルインデックス 103.946

日経VI 22 .73
S&P500 3900.11
VIX指数 26.95
上海総合 3379.19
米2年債利回り 3.131
米10年債利回り 3.202

ダウ工業株30種平均は下落。前週末に大きく上昇した反動から、持ち高調整の売りが出て反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比62.42ドル安の3万1438.26ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は83.07ポイント安の1万1524.55で引けた。

米ドル円は上昇。日銀が主要国の中で唯一、金融緩和姿勢を維持する中で、各国との金融格差拡大が引き続き円売りを誘発している。

NY金は下落。世界的な景気後退への危機感を背景に対ユーロでドルが下落。ドル建てで取引される金塊の割安感から、朝方は買いが先行。ただ、取引終盤にかけて米長期金利が上昇。金利を生まない資産である金への売り圧力となった。

NY原油は上昇。主要7カ国首脳会議(G7サミット)で、ロシアに対する追加制裁がまとまる可能性が高いとみられていることが相場を押し上げた。主要国はロシアが輸出する石油の価格に上限を設定しようとしており、実効性のある枠組みが出来上がるならば石油市場がまた混乱するほか、ロシアの報復制裁のリスクが高まる。


28日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
1000 東芝株主総会
1000 ソニーG株主総会
1000 日産自株主総会
1030 2年利付国債の入札発行
1030 10年利付国債(7月債)の発行予定額等(7月5日入札予定)
1235 2年利付国債の入札結果
1400 基調的なインフレ率を捕捉するための指標(日銀)
1500 日本郵政社長会見
1515 2年利付国債の第II非価格競争入札結果

●海外予定
◇指標 06:00 独:消費者信頼感指数(GfK) Jul 12:55 米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e 13:00 米:住宅価格指数(連邦住宅金融局) Apr 13:00 米:S&Pケース・シラー米住宅価格指数 Apr 14:00 米:リッチモンド連銀製造業総合指数 Jun 14:00 米:消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード) Jun ◇イベント 12:00 バーキン米リッチモンド地区連銀総裁が講演 15:30 デイリー米サンフランシスコ地区連銀総裁が討論会に参加 17:00 米財務省7年債入札 NATO首脳会議(マドリード、30日まで)

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。