最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(4月28日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月27日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1888.70
NY白金 910.40
NY原油 102.02
NY銅 4.4565

くりっく株365
日経225 26442
NYダウ 33374
DAX 13757
FTSE100 7438

くりっく365
米ドル円 128.46
ユーロドル 1.0558
ユーロ円 135.60
ポンド円 161.14
豪ドル円 91.520

ドルインデックス 102.495

日経VI 26.61
S&P500 4383.96
VIX指数 31.60
上海総合 2958.28
米2年債利回り 2.591
米10年債利回り 2.826

ダウ工業株30種平均は上昇。前日の急落から、きょうは値ごろ感の買い戻しが入った。また、中国政府がきのう、インフラ建設を強化する方針を明らかにしたことも買戻しのセンチメントを後押した模様。

ダウ平均   33301.93(+61.75 +0.19%)
S&P500    4183.96(+8.76 +0.21%)
ナスダック   12488.93(-1.81 -0.01%)

米ドル円は上昇。世界的な景気後退への懸念の1つに中国のロックダウン拡大と景気減速への警戒感があるが、中国政府はインフラ建設を強化する方針を明らかにしたことでネガティブ要因の一服に繋がった。

NY金は下落。米連邦準備制度理事会(FRB)による連続大幅利上げ観測が広がる中、外国為替市場では対ユーロでドル買いが加速し、ドル建てで取引される金の割高感が高まり売りが活発化した。

NY原油は上昇。世界的な景気減速による需要下振れが現実となりつつある一方、ロシアはブルガリアやポーランドへの天然ガス供給を停止した。その他の敵対国家への供給停止が警戒されるなか、供給不足が根強く意識されていることが相場を支えた。


28日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
日銀金融政策決定会合(2日目)、経済・物価情勢の展望(展望リポート)
 繰り上げ閣議、閣議後会見
0850 3月鉱工業生産速報(経済産業省)
0850 3月商業動態統計速報(経済産業省)
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
0850 新型窓口販売方式による2年利付国債の発行条件等
1020 国庫短期証券の発行予定額等(5月6日入札予定)
1030 流動性供給入札の発行予定額等(5月6日入札予定)
1400 3月住宅着工・建設受注(国土交通省)
1530 黒田日銀総裁会見
1700 5月の長期国債等買い入れ予定(日銀)
1900 外国為替平衡操作の実施状況(月次ベース)
 決算:村田製、コマツ、ANAHD、デンソー、JT
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 ◇指標 08:00 台湾:GDP速報値 Q1 09:00 ユーロ圏:景況感・業況感指数(欧州委員会) Apr 12:00 独:消費者物価指数速報値(連邦統計庁) Apr 12:30 米:GDP速報値(商務省) Q1 12:30 米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e ◇イベント 07:00 デギンドスECB副総裁が2021年次報告書を公表 07:30 スウェーデン:中銀金利発表 09:00 スウェーデン中銀総裁が記者会見 17:00 米財務省7年債入札 国連事務総長がウクライナ訪問 ◇決算予定 アップル、ツイッター、インテル、マクドナルド、アマゾン、キャタピラー

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。