最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(4月25日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月22日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1934.30
NY白金 927.40
NY原油 102.07
NY銅 4.5815

くりっく株365
日経225 26835
NYダウ 33.899
DAX 14063
FTSE100 7523

くりっく365
米ドル円 128.555
ユーロドル 1.0796
ユーロ円 138.765
ポンド円 166.88
豪ドル円 93.080

ドルインデックス 101.220

日経VI 22.77
S&P500 4371.78
VIX指数 28.28
上海総合 3086.92
米2年債利回り 2.677
米10年債利回り 2.905

ダウ工業株30種平均は下落。連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が大幅利上げを示唆したことを受けた投資家心理の悪化で、寄り付き後下落。終日、年内の利上げペース加速を警戒した売りが続き、引けにかけて下げ幅を拡大した。セクター別では、ヘルスケア機器・サービスや電気通信サービスの下げが目立った。

ダウ平均   33811.40(-981.36 -2.82%)
S&P500    4271.78(-121.88 -2.77%)
ナスダック   12839.29(-335.36 -2.55%)

米ドル円は上昇。米4月製造業PMI速報値は予想外に上昇したものの、サービス業PMI速報値が予想外に低下、総合も押し下げたためドル売りが優勢となった。しかし、短期金融市場でFRBの4会合連続での0.5%の利上げを織り込むと、ドル買いが再び強まった。

NY金は下落。パウエルFRB議長は前日のオンライン会合で、5月の連邦公開市場委員会(FOMC)では0.5%の大幅利上げ実施を検討すると明言。FRBが積極的な利上げ姿勢を強める中、金利を生まない資産である金塊は投資妙味が薄れ、売られやすい地合いが続いている。米長期金利の上昇が対ユーロでのドル高を招いてドル建てで取引される金の割高感を強め、売りに拍車が掛かるとの警戒感も浮上。相場は終日、ほぼマイナス圏で推移し、一時は1928.00ドルまで下落した。

NY原油は下落。ダウ平均株価が一時1000ドルを超える暴落となったことに圧迫された。フルームバーグ通信が中国の業界消息筋の見方として、4月の同国のガソリン、ディーゼル、航空燃料の需要が今年前半より20%以上減少するとの見方を発表したことも、今後の景気減速にともなう世界的な需要の下振れ懸念を想起させた。


25日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
0850 3月企業向けサービス価格指数(日銀)
1400 2月景気動向指数改定値(内閣府)
1400 3月のショッピングセンター売上高
1430 3月百貨店売上高
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 ◇指標 朝鮮人民軍創建90周年 08:00 独:IFO業況指数 Apr 12:30 米:シカゴ連銀全米活動指数 Mar 14:30 米:ダラス連銀製造業景況指数 Apr

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。