最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(4月19日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

4月18日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1986.40
NY白金 1020.50
NY原油 107.61
NY銅 4.8020

くりっく株365
日経225 26918
NYダウ 34468
DAX 14121
FTSE100 7591

くりっく365
米ドル円 125.905
ユーロドル 1.0831
ユーロ円 136.980
ポンド円 165.26
豪ドル円 93.380

ドルインデックス 100.799

日経VI 22.72
S&P500 4391.69
VIX指数 22.17
上海総合 3195.52
米2年債利回り 2.445
米10年債利回り 2.857

ダウ工業株30種平均は下落。米連邦準備制度理事会(FRB)による積極的な利上げ観測を背景にした金利上昇を受け、割高感が増したハイテク株が売られやすい展開が続いた。

ダウ平均   34411.69(-39.54 -0.11%)
S&P500    4391.69(-0.90 -0.02%)
ナスダック   13332.36(-18.72 -0.14%)

米ドル円は上昇。東京時間に黒田日銀総裁が衆院の委員会で「非常に大きな円安とか、急速な円安の場合はマイナスが大きくなる」と述べたことに敏感に反応し、円高に振れる場面も見られた。しかし、一時的な反応に留まっている。きょうも米国債利回りが上昇する中、ドル高にサポートされ、ドル円は127円台をうかがう動きを見せた。

NY金はウクライナ情勢の悪化などを背景とした買い地合いが継続し反発した。ロシア国防省は18日、ウクライナ各地で前夜から300カ所を超える標的にミサイルなどで攻撃を加えたと発表した。ロシアによるウクライナの軍事侵攻が始まってから間もなく2カ月となるが、停戦交渉にも目立った進展がない。

NY原油は上昇。ウクライナでロシア軍の軍事行動が続き、欧州連合(EU)が早期にロシア産原油の禁輸措置を取りまとめると想定されているなかで、リビア国営石油会社(NOC)が同国最大のシャララ油田の生産について不可抗力条項の発動を宣言したことが相場を押し上げた。


19日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
1020 国庫短期証券の入札発行
1030 流動性供給入札
1030 交付税及び譲与税配付金特別会計の一時借入金の入札予定(4月26日入札予定)
1230 国庫短期証券の入札結果
1235 流動性供給入札結果
1330 2月鉱工業生産確報(経済産業省)
1700 流動性供給入札において追加発行した国債の銘柄
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 ◇指標 12:30 米:住宅着工件数(商務省) Mar 12:55 米:週間レッドブック大規模小売店売上高 w/e ◇イベント 01:30 豪中銀理事会議事要旨 16:05 エバンズ米シカゴ地区連銀総裁が経済や金融政策について講演 世銀/IMFが世界経済見通しと国際金融安定性報告書を発表 ◇決算予定 ネットフリックス、IBM、J&J

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。