最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(4月1日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

3月31日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1954.00
NY白金 995.80
NY原油 100.24
NY銅 4.7505

くりっく株365
日経225 27607
NYダウ 34747
DAX 14338
FTSE100 7511

くりっく365
米ドル円 121.730
ユーロドル 1.1072
ユーロ円 134.660
ポンド円 159.98
豪ドル円 91.050

ドルインデックス 98.350

日経VI 21.98
S&P500 3530.41
VIX指数 20.54
上海総合 3252.20
米2年債利回り 2.3346
米10年債利回り 2.345

ダウ工業株30種平均

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比550.46ドル安の3万4678.35ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は221.75ポイント安の1万4220.52で引けた。停戦期待が後退するのに伴い、投資家のリスク回避ムードも再燃。31日は月末と四半期末に当たるため、持ち高調整のための売りも出て、ダウ平均は引けにかけて下げが加速した。

米ドル円は下落。米国の先週分新規失業保険申請件数が予想を上回ったほか、米2月コアPCE価格指数が1983年ぶりの最大の伸びを示したものの予想を下回り、さらに同月月個人消費支出(PCE)の伸びも予想を下回ったため米国債利回りが低下し、ドル売りが優勢となった。

NY金は上昇。インフレの高止まり懸念やウクライナ情勢をめぐる警戒感などを背景に買われ、続伸した。

NY原油は下落。米国が過去最大級の戦略石油備蓄(SPR)放出を発表。5月から6ヶ月間に渡り、1日当たり100万バレルを放出し、エネルギー価格の高騰を抑制する。バイデン米大統領によると、国際エネルギー機関(IEA)加盟国も追加で備蓄を取り崩し、3000~5000万バレル放出する見通し。


1日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議、閣議後会見
0850 3月日銀短観
1020 国庫短期証券の入札発行
1020 国庫短期証券の発行予定額等(4月8日入札予定)
1230 国庫短期証券の入札結果
1300 交付税及び譲与税配付金特別会計の一時借入金の入札結果
1400 3月新車販売
1530 2月末税収実績(財務省)
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 01:45 中国:製造業PMI(財新) Mar 07:50 仏:製造業PMI改定値 Mar 07:55 独:製造業PMI改定値 Mar 08:00 ユーロ圏:製造業PMI改定値 Mar 08:30 英:製造業PMI Mar 09:00 ユーロ圏:消費者物価指数速報値(統計局) Mar 12:30 米:雇用統計(労働省) Mar 13:45 米:製造業PMI改定値(マークイット) Mar 14:00 米建設支出(商務省) Feb 14:00 米:ISM製造業景気指数(ISM) Mar 3月米自動車販売台数 ◇イベント 13:05 エバンズ米シカゴ地区連銀総裁が講演 ウクライナとロシアが平和協議をオンライン形式で再開 欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長、ミシェル大統領が中国の習近平国家主席と会談(オン ライン形式) IEA加盟国、石油備蓄の協調放出巡り緊急会合 ◇休場 インド

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。