金先物 上値試しの様相

金先物は前日比28円高の7680円近辺で底堅く推移しています。

3月16日に7226円の安値(ボトム)を形成したあと、ほぼ一本調子で上昇を続けています。

先週末は3月9日の高値7672円を一時上抜けたことで上昇の流れが継続していることを確認。

今日の相場では先週末に形成した上ヒゲに絡む展開となり、勢いは継続しています。

↓こちらの金相場の動画分析もご参考になれば幸いです。
分析動画

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。