白金先物 戻り鈍く陰線形成


白金先物は前日比79円安の3365円で日中立会いを終えました。

実線は前回のボトムとなる8月20日の安値を下抜けたまま終了しました。
戻りは非常に鈍いです。

ボトムサイクルの日柄が今日で17本目となり、平均サイクルを考慮すると、あと5日程度は残っているため、ここから更に下落する可能性は十分にありそうです。


【WEBセミナー】貴金属スペシャリスト 池水雄一氏による「金相場(GOLD)の行方」(9月10日スタート)
https://www.fujitomi.co.jp/seminar/tokyo/210910/jbma/


Facebookコミュニティコモディティ(CX)交流会|LCT

▼YouTubeチャンネルで毎営業日配信しています。
https://www.youtube.com/c/LearnCycleTradingチャンネル
金先物(ゴールド)と注目のCX、FX通貨ペアについての見通しと戦略を配信します。いつトップ・ボトムを付けるかどこまで上昇・下落するか判断できるとトレードが楽しくなります。


LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。