JPX金相場の状況は? ランチタイム 9/9

JPX金は前日比9円安の7894円近辺で推移しています。

昨日の相場で7937円まで上昇しましたが、この水準は6月13日高値と8月3日安値の値幅の61.8%~76.4%の間です。

動画でも何度もお話していますが、この水準で上昇が止まることがよくあります。

今回もその水準で一旦上昇が止まりました。

ここからの展開ですが、昨日の高値7937円とボトム形成の9月2日安値の値幅の38.2%~50%押しの水準が意識されそうです。

まずは、実線が10本EMAを下抜けて、10本EMAが下向きに推移するのか、それとも昨日の高値を上抜けて行くのかを確認する必要があります。

日足ベースでトップ形成の時間帯にあることから、押したら買いのスタンスで考えています。

以下、金相場、白金相場の分析動画が参考になれば幸いです。
「金価格・白金価格 今後どうなる? 2/3戻し達成! 」
→ https://youtu.be/eaKkoiLz2BM


●本日の経済指標関連

●国内
株価指数先物・オプション9月物の特別清算指数(SQ) 閣議、閣議後会見 物価・賃金・生活総合対策本部
0850 8月マネーストック(日銀)
1020 国庫短期証券の入札発行
1020 国庫短期証券の発行予定額等(9月16日入札予定)
1230 国庫短期証券の入札結果
1330 7月特定サービス産業動態統計速報(経済産業省)

●海外
◇指標
10:30 中国:PPI、CPI(国家統計局) Aug
15:45 仏:鉱工業生産(INSEE) Jul
23:00 米:卸売在庫(商務省) Jul
25:00 米資金循環統計(FRB)

◇イベント
23:00 エバンズ米シカゴ地区連銀総裁が会合で開会の辞(ビデオ方式)
“Exploring Career Pathways in Economics and Related Fields Conference”
24:00 ウォラー米FRB理事が講演
24:00 ジョージ米カンザスシティー地区連銀総裁が講演
EUエネルギー相会合

◇休場
韓国、台湾(以上、中秋節)



独自サイクルトレードの詳しい戦略についてご感心いただけましたらいつでもご連絡ください。
お問い合わせはこちらをご覧ください ≫ Click!

【メルマガ】CX・FXに特化した情報マガジン”LearnCycleTrading”

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。