TOCOM原油 大幅下落のあと

TOCOM原油は前日比8010円安の72930円近辺で推移しています。

酷い下げになっています。

ドルオイルは100.400ドル近辺で推移しています。

材料としては特に目立ったものではなく、後付けとしては景気後退懸念ですが、内部要因と思われます。
一時97.440ドルまで下落しましたが、下げ止まり後は若干買いも入りつつあります。

日足では押しストキャと実線の逆行現象を演じており、反転サインを点灯する場合は買い場になる可能性がありそうです。

<参考動画>
【くりっく株365】金価格・原油価格はどうなる? 反転サインに注目!?
【金価格】金相場(JPX金、NY金)は今後どうなる? 今週の動きに要注目!?
【米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円】為替(FX)は目先どうなる?

以下は独自サイクルトレード(EMAサイクル手法)の取引結果をチャートに表示しています。
独自サイクルトレードの詳しい戦略についてご感心いただけましたらいつでもご連絡ください。
お問い合わせはこちらをご覧ください ≫ Click!

【無料メルマガ】
デリバティブ取引[CX・FX]情報マガジン”VICTORY”

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。