最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(6月24日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

6月23日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1829.80
NY白金 904.40
NY原油 104.27
NY銅 3.7390

くりっく株365
日経225 26319
NYダウ 30745
DAX 12980
FTSE100 7050

くりっく365
米ドル円 134.960
ユーロドル 1.0529
ユーロ円 142.010
ポンド円 165.50
豪ドル円 93.095

ドルインデックス 104.394

日経VI 24.46
S&P500 3695.73
VIX指数 29.05
上海総合 3320.15
米2年債利回り 3.012
米10年債利回り 3.089

ダウ工業株30種平均は下落。米長期金利の低下を受け、割高感が薄れたハイテク株が買われ、反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比194.23ドル高の3万0677.36ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は179.11ポイント高の1万1232.19で引けた。

米ドル円は下落。戻り売りが加速し、ストップを巻き込んで一時134.25円付近まで下落した。米国債利回りが急低下しており、ロング勢の利益確定売りが強まったものと見られる。

NY金は下落。パウエル議長は23日の下院金融サービス委員会で、インフレ抑制に向けたFRBの取り組みは「無条件だ」と発言。これを受けて対ユーロでドルが上昇し、ドル建て商品である金塊の割高感から売りが膨らんだ。

NY原油は下落。主要国の景気悪化懸念が高まっていることが引き続き相場を圧迫した。インフレ率の高止まりや利上げによって石油製品の需要減退が続くと警戒されている。世界最大の石油消費国である米国の6月の購買担当者景気指数(PMI)は製造業が52.4、サービス業が51.6まで低下した。米エネルギー情報局(EIA)の週報は技術的な問題で来週に発表が見送りとなった。


24日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
閣議はとりやめ
 ソフトバンクGなど株主総会
0830 4月毎月勤労統計(厚生労働省)
0830 5月全国消費者物価(総務省)
0850 5月企業向けサービス価格指数(日銀)
1020 国庫短期証券の入札発行
1020 国庫短期証券の発行予定額等(7月1日入札予定)
1230 国庫短期証券の入札結果
1400 5月のショッピングセンター売上高
1540 雨宮日銀副総裁が全国信用金庫大会であいさつ
1700 物価連動国債の適用指数及び連動係数

●海外予定
◇指標 06:00 英:小売売上高(国立統計局) May 07:00 スペイン:GDP Q1 08:00 独:IFO業況指数 Jun 14:00 米:新築1戸建て住宅販売(商務省) May 14:00 米:ミシガン大消費者信頼感指数確報値 Jun ◇イベント 10:15 ブラード米セントルイス地区連銀総裁がスイスで討論会に参加 11:30 ロウ豪中銀総裁が世界の金融政策に関する討論会に参加(スイス) 20:00 デイリー米サンフランシスコ地区連銀総裁が金融政策について講演 20:00 IMFが米経済の年次審査巡り会見(オンライン形式) ◇休場 ニュージーランド

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。