最新金融マーケット・経済イベントをチェック!(3月31日)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

3月30日取引のマーケットサマリー(終値)

コモディティ
NY金 1939.00
NY白金 1001.20
NY原油 107.82
NY銅 4.7505

くりっく株365
日経225 27837
NYダウ 35261
DAX 14563
FTSE100 7550

くりっく365
米ドル円 121.850
ユーロドル 1.1158
ユーロ円 135.935
ポンド円 160.05
豪ドル円 91.540

ドルインデックス 97.833

日経VI 22.37
S&P500 3602.45
VIX指数 19.33
上海総合 3266.60
米2年債利回り 2.3123
米10年債利回り 2.358

ダウ工業株30種平均

終値は、35228.81(-65.38 -0.19%)で引けた。NY株式市場でダウ平均は5日ぶりに反落。前日はロシアがウクライナの一部の地域における軍事的プレゼンスを縮小すると発表し、停戦交渉進展への期待が株式市場を支えていた。

米ドル円は下落。為替市場はドルロングを手仕舞う動きが継続しドル円も121円台に下落した。

NY金は反発。ウクライナ停戦への思惑を材料とした売りが一巡し上昇した。ロシア側はウクライナの首都キエフなどで軍事作戦を縮小すると発表した。しかし、ウクライナのゼレンスキー大統領は30日、「言葉を信じる理由がない」と述べ、依然として攻撃が収まっていないとの認識を表明。

NY原油は上昇。ロシア大統領府は「ウクライナとの協議に急展開はない」、「多くの作業が残る」との認識を示している。OPECプラスは31日の会合で5月の生産水準を決定する見通し。参加国はこれまで続けてきた小幅な供給増の方針を転換する必要はないとの見解を示唆している。

米週間石油在庫統計(バレル・前週比)23:30発表
原油 -344.9万(4億0995万)
ガソリン +78.5万(2億3883万)
留出油  +139.5万(1億1353万)


31日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
0850 2月鉱工業生産速報(経済産業省)
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
1020 国庫短期証券の発行予定額等(4月7日入札予定)
1030 2年利付国債の入札発行
1030 30年利付国債(4月債)の発行予定額等(4月7日入札予定)
1235 2年利付国債の入札結果
1400 2月住宅着工・建設受注(国土交通省)
1515 2年利付国債の第II非価格競争入札結果
1530 清田JPXCEO会見
1700 4─6月長期国債買い入れ予定(日銀)
1900 3月外国為替平衡操作の実施状況(財務省)
決算:ニトリ
●海外予定 ※時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9
時間 00:30 豪:住宅着工許可件数 Feb 01:30 中国:製造業PMI(国家統計局) Mar 01:30 中国:非製造業PMI(国家統計局) Mar 06:00 英:経常収支(国立統計局) Q4 06:00 英:GDP確報値(国立統計局) Q4 06:00 独:小売売上高(連邦統計庁) Feb 06:45 仏:消費支出(INSEE) Feb 07:55 独:雇用統計(連邦雇用庁) Mar 09:00 ユーロ圏:失業率(統計局) Feb 11:30 米:企業人員削減数(チャレンジャー社) Mar 12:30 米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e 12:30 米:個人所得・消費支出(商務省) Feb 13:45 米:シカゴ地区購買部協会景気指数 Mar ◇イベント 13:00 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁がイベント "The Future of New York City: Charting an Eq uitable Recovery for All" で開会の辞 OPECプラス閣僚級会合(オンライン形式)

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中!

友だち追加

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。