最新の金融マーケットサマリーをチェック!(11月16日取引分)

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

11月16日取引のマーケットサマリー(終値)

くりっく株365
日経225 29778 → 36212
NYダウ 36171 → 36212
DAX  16128 → 16250
FTSE100 7363 → 7360

日経VI 19.11 → 18.80
S&P500 4682.80 → 4700.90
VIX指数 16.54 → 16.37
上海総合 3433.30 → 3521.78

米3年債利回り 0.864 → 0.8719
米10年債利回り 1.168 → 1.640

ドルインデックス 95.530 → 95.906

くりっく365
米ドル円 114.130 → 114.845
ユーロドル 1.1370 → 1.1317
ユーロ円 129.785 → 129.975
ポンド円 153.06 → 154.16
豪ドル円 83.875 → 83.830

NY金 1866.60 → 1854.10
NY白金 1096.90 → 1074.50
NY原油 80.88 → 80.76
NY銅 4.4110 → 4.3585

ダウ工業株30種平均は、前日比54ドル77セント(0.2%)高の3万6142ドル22セントで終えた。朝方発表の10月の米小売売上高が市場予想を上回り、消費が景気回復を後押しするとの見方につながった。同日発表の2021年8~10月期決算が市場予想を上回る増収増益だったホームセンターのホーム・デポが大幅高となったのもダウ平均を押し上げた。小売売上高は前月比1.7%増と市場予想(1.5%増)以上に伸びた。

米ドル円は続伸。米10月小売売上高を始めとした経済指標が軒並み予想を上回ったため米国債相場が下落。ブラード・セントルイス連銀総裁はコアCPIが高く、連邦準備制度理事会(FRB)が資産購入縮小ペースを加速すべきとの見通しを示したこともさらなる金利の上昇に繋がりドル買いに拍車がかかった。

NY金は一時1879.50ドルと6月中旬以来約5カ月ぶりの高値に上伸した。しかし、その後は10月の米小売売上高が前月比1.7%増加と、市場予想の1.4%増を上回り、堅調な消費動向を示す結果となったことを受けて対ユーロでドル高が進行しドル建て商品である金塊の割高感が意識され、午後にかけて徐々に値下がりした。米長期金利の高止まりも、金利を生まない資産である金の圧迫要因となった。

NY原油は欧州を中心とした新型コロナウイルスの感染再拡大懸念で強弱感が交錯して、比較的狭いレンジでのもみ合いとなった。また、ガソリンの高騰を懸念するバイデン政権により米国の戦略的石油備蓄(SPR)が放出される懸念も引き続き燻っており、上値を抑えた。


17日の国内・海外経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
0850 10月貿易統計(財務省)
0850 9月機械受注(内閣府)
1020 国庫短期証券の発行予定額等
1400 実質輸出入の動向(日銀)
1430 日商会頭会見
1430 日証協会長会見
1530 地銀協会長会見
1615 10月訪日外国人客数(政府観光局)

●海外指標など
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
◇指標
07:00 英:消費者物価指数(国立統計局) Oct
07:00 英:生産者物価指数(国立統計局) Oct
10:00 ユーロ圏:消費者物価指数改定値(統計局) Oct
12:00 米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e
13:30 米:住宅着工件数(商務省) Oct

◇イベント
09:00 ECBが金融安定報告発表
14:10 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が債券市場に関する会議で基調講演
16:20 メスター米クリーブランド地区連銀総裁が2021年金融安定会合であいさつ
17:40 メスター米クリーブランド地区連銀総裁が上記会合で開会の辞
17:40 デイリー米サンフランシスコ地区連銀総裁が炉辺談話に参加
17:40 ウォラー米FRB理事がステーブルコインについて講演
18:00 米財務省20年債入札
21:05 エバンズ米シカゴ地区連銀総裁が現在の経済情勢や金融政策について質疑応答
21:10 ボスティック米アトランタ地区連銀総裁がイベントで閉会の辞

◇決算予定
エヌビディア

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

▼LearnCycleTrading公式LINE▼
(LINE ID検索 @923rdtqh)
公式LINEのお友だち追加で、LINE限定レポート「トレードテクニックの構築」をプレゼント中! また、LINEお友だち限定YouTube動画も配信する予定です。

友だち追加

▼YouTubeチャンネルで独自分析を配信中!
https://www.youtube.com/c/LearnCycleTradingチャンネル
金先物・白金先物とFX4通貨ペアについての見通しと戦略を配信しています。いつトップ・ボトムを付けるかどこまで上昇・下落するか判断できるとトレードはもっと楽しくなります。

YouTube登録
Learn Cycle Trading TV

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。