8月3日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

8月3日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経225 27584 → 27750
NYダウ 34840 → 35083
DAX 15499 → 15551
FTSE100 7073 → 7131

日経VI 21.75 → 21.67
S&P500 4387.16 → 4323.15
VIX指数 19.46 → 18.04
上海総合 3364.29 → 3347.99

米3年債利回り 0.324 → 0.319
米10年債利回り 1.186 → 1.174

ドルインデックス 92.062 → 92.076

くりっく365
ドル円 109.305 → 109.045
ユーロドル 1.1870 → 1.1867
ユーロ円 129.790 → 129.375
ポンド円 151.81 → 151.69
豪ドル円 80.500 → 80.605

NY金 1822.20 → 1814.10
NY白金 1056.30 → 1046.90
NY原油 71.26 → 70.59
NY銅 4.4330 → 4.3860

ダウ工業株30種平均は、前日比278ドル24セント(0.8%)高の3万5116ドル40セントで終えた。米長期金利の低下を受けて景気減速への警戒感が高まり、売りが先行したものの、米長期金利が下げ止まると、資本財や金融など景気敏感株を中心に買い優勢の展開に転じた。

米ドル円は続落。新型コロナウイルスデルタ株流行拡大が経済の強い回復を妨げるとの懸念にリスク回避の円買いが優勢となった。また、連邦準備制度理事会(FRB)による緩和縮小が先送りされるとの見方による米国債相場のショートカバーが続き長期金利低下に伴うドル売りも優勢となった。

NY金は反落。対ユーロでのドル高などが重しとなり反落した。

NY原油は続落。新型コロナウイルスのデルタ株が世界的に流行していることが重しとなった。米国のワクチン完全接種率は約50%、中国本土は約60%とみられているものの、流行を抑制できていない。


8月4日(水)経済指標と行事予定
●国内経済・指標関係
1030 30年利付国債(8月債)の発行予定額等
 決算:トヨタ、ホンダ、ソニーG
●海外指標
(時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)
01:30 豪:小売売上高(連邦統計局) Jun
01:45 中国:サービス部門PMI(財新) Jul
07:50 仏:総合PMI改定値 Jul
07:50 仏:サービス部門PMI改定値 Jul
07:55 独:総合PMI改定値 Jul
07:55 独:サービス部門PMI改定値 Jul
08:00 ユーロ圏:サービス部門PMI改定値 Jul
08:00 ユーロ圏:総合PMI改定値 Jul
08:30 英:サービス部門PMI Jul
09:00 ユーロ圏:小売売上高(統計局) Jun
11:00 米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e
12:15 米:全米雇用報告(ADP) Jul
13:45 米:サービス部門PMI改定値(マークイット) Jul
13:45 米:製造業PMI改定値(マークイット) Jul
14:00 米:ISM非製造業景気指数(ISM) Jul
◇イベント
07:05 タイ:中銀金利発表
14:00 クラリダ米FRB副議長が講演
15:00 米財務省3年・10年・30年債入札条件
18:00 カプラン米ダラス地区連銀総裁がロイターとインタビュー
21:00 ブラジル:中銀金利発表
◇決算予定
GM、ウーバー

応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
YouTube登録
Learn Cycle Trading TV

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。