6月3日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

6月3日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経225 28925 → 29018
NYダウ 34675 → 34658
DAX 15587 → 15631
FTSE100 7128 → 7074

日経VI 20.34 → 20.20
S&P500 4208.12 → 4192.85
VIX指数 14.48 → 18.04
上海総合 3597.14 → 3584.21

米3年債利回り 0.303 → 0.324
米10年債利回り 1.593 → 1.625

ドルインデックス 89.899 → 90.501

くりっく365
ドル円 109.540 → 110.300
ユーロドル 1.2209 → 1.2130
ユーロ円 133.800 → 133.770
ポンド円 155.27 → 155.64
豪ドル円 84.920 → 84.520

NY金 1909.90 → 1873.30
NY白金 1192.70 → 1162.50
NY原油 68.83 → 68.81
NY銅 4.5915 → 4.4630

ダウ工業株30種平均は前日比23ドル34セント(0.1%)安の3万4577ドル04セントで終えた。市場予想を上回る米経済指標が相次ぎ、長期金利が上昇。これを受けて金融株が買われた半面、高PER(株価収益率)のハイテク株が売られた。

米ドル円は続伸。この日発表された、ADP雇用統計、米新規失業保険申請件数、そして、ISM非製造業景気指数の指標がともに雇用回復を示す内容となったことでドル買いが進んだ。

NY金は反落。米金融緩和縮小への警戒感やドル高を受けて、利益確定の売りが活発化した。また、この日発表された一連の米雇用指標ご顕著な改善を示す内容だったことで金融緩和策の早期縮小懸念が強まり売り材料となった。

NY原油は反落。米エネルギー情報局(EIA)が発表した週報では、製油所稼働率がさらに回復するなかで原油在庫が減少した一方で、製品在庫が増加し、在庫全体がやや増えたことが上値を重くした。

米週間石油在庫統計(バレル・前週比)
原油 -507.9万(4億7927万)
ガソリン +149.9万(2億3398万)
留出油  +372万(1億3280万)


応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。