5月25日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

5月25日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経225 28542 → 28444
NYダウ 34460 → 34376
DAX 15402 → 15471
FTSE100 7063 → 7025

日経VI 23.25 → 21.36
S&P500 4197.05 → 4188.13
VIX指数 18.40 → 18.84
上海総合 3497.28 → 3481.34

米3年債利回り 0.324 → 0.303
米10年債利回り 1.611 → 1.562

ドルインデックス 89.832 → 89.680

くりっく365
ドル円 108.755 → 108.785
ユーロドル 1.2214 → 1.2245
ユーロ円 132.850 → 133.245
ポンド円 153.97 → 153.87
豪ドル円 84.340 → 84.315

NY金 1884.50 → 1898.00
NY白金 1177.60 → 1196.90
NY原油 66.05 → 66.07
NY銅 4.5255 → 4.5065

ダウ工業株30種平均は前日比81ドル52セント(0.2%)安の3万4312ドル46セントで終えた。米国の経済活動の正常化期待やビットコインの下げ止まりを受けて買いが先行したものの、前日までの続伸でダウ平均は過去最高値に近づいていることから、景気敏感株を中心に短期的な利益確定売りなどに押された。

米ドル円は小幅反発。米国の住宅価格指数の上振れを受けて長期金利が上昇し、ドル買いが先行したものの、4月新築住宅販売件数や5月消費者信頼感指数の下振れ、2年債入札の順調な結果を受けて長期金利が低下し、ドルの上げ幅を縮めた。

NY金は続伸。米長期金利の指標となる10年物米国債利回りが1.57%付近に低下し、対ユーロでドル安が進行したことや5月の米消費者景気信頼感が117.2と予想を下回ったことが米金融緩和の長期化を示唆する内容と受け止められたことなどから買いが活発となった。

NY原油は小幅続伸。イラン核合意の修復協議がウィーンで再開しているなかで模様眺めムードが強まった。


応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

learncycletrading
Author: learncycletrading
商品先物・FX・株価指数で独自テクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いて相場分析を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。