5月6日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

5月6日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経225 29113 → 29402
NYダウ 34222 → 34518
DAX 15131 → 15253
FTSE100 7058 → 7087

日経VI 19.83 → 19.62
S&P500 4167.59 → 4201.62
VIX指数 19.15 → 18.39
上海総合 3446.86 → 3441.28

米3年債利回り 0.308 → 0.311
米10年債利回り 1.577 → 1.568

ドルインデックス 91.271 → 90.891

くりっく365
ドル円 109.210 → 109.100
ユーロドル 1.2007 → 1.2060
ユーロ円 131.090 → 131.605
ポンド円 151.85 → 151.51
豪ドル円 84.615 → 84.935

NY金 1784.30 → 1815.70
NY白金 1228.80 → 1257.60
NY原油 65.63 → 64.71
NY銅 4.5240 → 4.6025

ダウ工業株30種平均は前日比318ドル19セント(0.9%)高の3万4548ドル53セントと、連日で過去最高値を更新した。朝方発表の米新規失業保険申請件数が市場予想より少なく、雇用回復の期待が高まった。これにより金融や素材など景気敏感株を中心に買われた。週間の失業保険申請件数は49万8000件と、市場予想(52万7000件)を下回った。新型コロナ感染が拡大した昨年3月中旬以降で初めて40万件台に減った。

米ドル円は続落。ドルが資源国通貨やユーロに対して下落し、円に対するドル売りに波及した。ロンドンフィキシングにかけてドル売りが優勢となり、ドル円は109円割れを試す動きもみられた。しかし、フィキシングを過ぎるとその動きも一服した。本日発表される米雇用統計は、非農業部門雇用者数(NFP)の予想は現時点で100万人増が予想されている。失業保険のデータからは、それ以上に強い内容も見込まれている模様。

NY金は続伸。米10年物国債利回りの低下を眺めて、金利を生まない金塊を買う動きが活発化し、1800ドルの節目をブレイクして一時1818.60ドルまで買い進まれた。また、対ユーロでのドルの下落も金塊の買いを促した。

NY原油は続落。ワクチン接種で経済が正常化に向かう国がある一方、インドやブラジル、日本などで新型コロナウイルスが依然として流行しており、エネルギー需要の回復の遅れを懸念した売りが優勢となった。


応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

LCT
Author: LCT
金融商品取引業者にて投資アドバイザーとして従事。独自のテクニカル分析(サイクル分析、フィボナッチ分析、プライスアクションなど)・資産管理手法を用いた投資手法で相場に取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。