2月26日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

2月26日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経 29681 → 29381
NYダウ 31428 → 31026
DAX 13797 → 13797
FTSE100 6575 → 6480

日経VI 23.74 → 28.30
S&P500 3829.34 → 3811.15
VIX指数 28.89 → 27.95
上海総合 3585.05 → 3509.08

米3年債利回り 0.326 → 0.305
米10年債利回り 1.494 → 1.456

ドルインデックス 90.244 → 90.929

くりっく365
ドル円 106.270 → 106.590
ユーロドル 1.2172 → 1.2077
ユーロ円 129.39 → 128.615
ポンド円 148.90 → 148.53

NY金 1775.40 → 1728.80
NY白金 1231.80 → 1185.30
NY原油 63.53 → 61.50
NY銅 4.1970 → 4.0925

ダウ工業株30種平均は前日比469ドル64セント(1.5%)安の3万0932ドル37セントと3週間ぶりの安値で終えた。足元の相場下落を受けて投資家の慎重姿勢が強まり、持ち高調整や利益確定目的の売りが優勢となった。米長期金利の上昇が一服し、高PER(株価収益率)の主力ハイテク株は前日の下げ過ぎ感から買いが入った。

米ドル円は続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として注視している1月コアPCE価格指数は予想外に上昇し、2月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値も予想を上回ったことからドル買いが続いた。

NY金は続落。外国為替市場では対ユーロでドル高が進行し、ドル建てで取引される金塊などの商品の割高感につながった。また、米長期金利の指標となる10年物国債利回りはこの日、1.4%台と騰勢はひとまず落ち着いたものの、金利を生まない資産として金の売り材料となった。

NY原油は反落。ドル高に振れたことやダウ平均株価が一時急落したことに加えて、月末と週末が重なったことで手じまい売りが加速する展開となった。


応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。