2月22日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

2月22日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経 30240 → 30061
NYダウ 31524 → 31546
DAX 13960 → 13920
FTSE100 6606 → 6618

日経VI 24.42 → 24.95
S&P500 3906.71 → 3876.50
VIX指数 22.05 → 23.45
上海総合 3696.17 → 3642.44

米3年債利回り 0.214 → 0.228
米10年債利回り 1.214 → 1.379

ドルインデックス 90.364 → 90.080

くりっく365
ドル円 105.475 → 105.090
ユーロドル 1.2116 → 1.2151
ユーロ円 127.770 → 127.720
ポンド円 147.72 → 147.75

NY金 1777.40 → 1808.40
NY白金 1293.10 → 1282.30
NY原油 59.24 → 61.49
NY銅 4.0740 → 4.1410

ダウ工業株30種平均は前週末比27ドル37セント(0.1%)高の3万1521ドル69セントで終えた。米長期金利の上昇を嫌気する形で売りが先行したが、売り一巡後は米国の追加経済対策の成立や経済活動の正常化を期待した買いが入った。

米ドル円は続落。海外市場での持ち高調整の動きを引き継ぎ、再び10日EMAを下抜けて大陰線を形成。今週はパウエルFRB議長の上下両院での議会証言が予定されている。FRBは慎重姿勢を堅持している。

NY金は続伸。インフレヘッジ目的などで買われ、3営業日続伸した。ドルが対ユーロで下落し、ドル建てで取引される金塊などの商品に割安感が生じていることも金の買いを促した。

NY原油は反発。米南部の石油生産地での寒波の復旧遅延を見込んだ買いが再燃した模様。現在も停電やパイプの凍結により復旧作業は遅れており、通常体制に戻るまでに数週間かかるとの見込みが浮上している。


応援クリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。