2月4日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

2月4日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経 28588 → 28647
NYダウ 30776 → 31079
DAX 13958 → 14043
FTSE100 6519 → 6500

日経VI 21.38 → 22.16
S&P500 3830.17 → 3871.74
VIX指数 22.91 → 21.77
上海総合 3517.31 → 3501.86

米3年債利回り 0.186 → 0.189
米10年債利回り 1.129 → 1.141

ドルインデックス 91.118 → 91.528

くりっく365
ドル円 105.020 → 105.535
ユーロドル 1.2035 → 1.1966
ユーロ円 126.400 → 126.290
ポンド円 143.30 → 144.31

NY金 1835.10 → 1793.10
NY白金 1114.50 → 1103.00
NY原油 55.69 → 56.23
NY銅 3.561 → 3.550

ダウ工業株30種平均は前日比332ドル26セント(1.1%)高の3万1055ドル86セントと2週ぶりの高値で終えた。バイデン米政権による追加経済対策の期待が高まっていることや良好な米経済指標の発表が続いていることも買いを誘った模様。

米ドル円は続伸。NY時間に入って米国債利回りは上げ幅を縮小しているものの、きょうは米10年債利回りで一時1.16%付近まで上昇しており、ドル円のショートカバーを誘発した模様。

NY金は大幅反落。対ユーロでドル高が先行したことでドル建てで取引される金塊などの商品の割高感につながったほか、バイデン新政権による米追加景気刺激策の期待から米株価が上伸したことで投資家のリスク回避姿勢が後退する中、安全資産としての金に売りが出た。

NY原油は続伸。年後半にかけて世界経済が新型コロナウイルスの流行を克服し、正常化に向かうと期待されていることが相場を押し上げた。OPECプラスが大規模な減産で需要超過を維持し世界的な過剰在庫を圧縮しようとしていることも支援要因になった模様。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。