1月26日取引の金融マーケットサマリーをチェック!

YouTubeチャンネルもよろしくお願いします。。
Learn Cycle Trading TV

 にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

1月26日取引のマーケットサマリー(前日終値 → 終値)

くりっく株365

日経 28835 → 28738
NYダウ 31038 → 30997
DAX 13732 → 13881
FTSE100 6676 → 6684

日経VI 20.90 → 22.82
S&P500 3855.36 → 3849.62
VIX指数 23.19 → 23.02
上海総合 3624.24 → 3669.43

米3年債利回り 0.180 → 0.180
米10年債利回り 1.040 → 1.041

ドルインデックス 90.238 → 90.343

くりっく365
ドル円 103.755 → 103.64
ユーロドル 1.2141 → 1.2169
ユーロ円 125.980 → 126.015
ポンド円 141.90 → 142.34

NY金 1855.20 → 1850.90
NY白金 1104.70 → 1107.40
NY原油 52.77 → 52.61
NY銅 3.632 → 3.617

ダウ工業株30種平均は前日比22ドル96セント(0.1%)安の3万0937ドル04セントで終えた。新型コロナウイルスの新規感染者数の増加で世界的に景気回復が鈍るとの見方から売りが優勢となったが、下値では市場予想を上回る業績を発表した銘柄や主力ハイテク株に買いが入り、下げ幅は限定された。

米ドル円は反落。欧州通貨高を受けたドル売りが優勢となった。ただ、フランス中銀のビルロワ・ドガロー総裁のユーロ高けん制発言に加えて関係筋の話として、欧州中央銀行(ECB)が果たして、米金融政策との違いがユーロ高につながっているかどうかを調査すると報じられたことが警戒されユーロ買いが後退した。

NY金は続落。27日午後にFOMCの声明発表やパウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長による記者会見を控えて様子見ムードが強く、金は次第に売り戻されマイナス圏に沈んだ。

NY原油は反落。世界的に新型コロナウイルスの流行が続いていることが上値を抑えた。来月の春節で中国の流行者数が爆発的に拡大するリスクがあることも懸念要因となっている。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。